草部研究室-Kusakabe Laboratory-

Introduction

草部研究室では量子統計力学と密度汎関数理論から生み出す高精度計算理論の開発・応用を行っています。
In our group, development and application of accurate theoretical methods derived from the quantum-statistical mechanics and the density functional theory.

イントロ

Latest News

2019.3
Yusuf Wicaksonoらの論文が、Carbonに掲載されました。
2018.11
Nishiguchiらの論文が、Phys. Rev. Bに掲載されました。
2018.8
Teranishiらの論文が、The Physical Society of Japanに掲載されました。
2018.7
Kusakabeらの論文が、The Physical Society of Japanに掲載されました。